アラサー会社員の旅×趣味ブログ

「休日何してんの?」「いや、別に何も….。」そんなアラサー会社員がわくわくした休日を送ろうとするブログ。

旅行

【北欧アンティークとカフェと時々遺跡】意外としらないスウェーデンÖsterlen地方ロードトリップのすすめ

投稿日:

でみ男でございます。

北欧って、なんだかおしゃれな響きがありますよね。さらにスウェーデンといえば、北欧家具が有名で、街は石畳で中世の雰囲気があって、EDMで有名なAviciの出身地の上、オーロラなんかも見えちゃう。なんだかおしゃれ偏差値が異常に高いイメージです(主観です)。

今回はスウェーデン人の友人が案内してくれるとのことで、行ったのはÖsterlen地方というニッチな場所。ただヨーロッパの方は避暑地として有名なところのようです。公共交通機関があまりないのでレンタカーでまわってきました。おすすめポイントを紹介します。

おしゃれでスマートなイメージとは変わってとても牧歌的な雰囲気。だけどその中にもやはり、芸術とか新しい物を取り込もうとする「ぽさ」が垣間見える。そんな雰囲気に触れる旅でした。

人気カフェとアンティークショップが併設 Chesterman & Dotter Antik

1階はアンティークではなく雑貨屋さん
2階はアンティーク雑貨がおいてある。状態やおしゃれなものがセレクトされておいてあった。

かっこよくて味のある品がたくさんありました。書いたかったんですけどね。値段がたかかった….。

70年くらい前の小学校の机とのこと。座り心地は最悪。

となりに併設されているカフェもこの辺りだと人気な場所らしい。

これ、めちゃくちゃうまかったです。チーズケーキ?なんですが、甘いやつではなくて、めっちゃ濃厚なチーズの味です。そとはパリッとしてて中はチーズとろーり。本当大好きでした。Osterlen地方はご飯がおいしいことで有名なんだとか。

有名チョコ専門店Österlenchoklad

田舎にあるんだけど、超有名らしく壁にはこの店が特集されたであろう新聞や、雑誌の切り抜きなんかが多く飾られていた。なんでもノルディックチョコレートコンテストで金賞をとった店らしい(友人曰くとてもすごい店とのこと。)。味ももちろん美味でした。お店のHPはこちら

いろんなフレーバーのチョコがありました。オレンジ味とか、塩味とか。3ヶ月日持ちするとのことで日本の友人様のお土産としても購入。

アンティーク家具店 Karossgården Antik

アンティークとか、古い物が好きでよく海外では現地のレトロな物が欲しくなるんですがそんな私は1日 中いれる!!!と大興奮したお店。なんと、家1棟(2階も含めて)に全てアンティーク品が敷き詰められていたんです!中にはただのガラクタもあるけれど、セレクトされていないからこその味がそこにはあった!

売り物ではない棚がおいてあるんですが、その引き出し一つずつにスウェーデン語が書いてあるシールが貼ってありました(おそらく何が入っているか書いてある。)。開けるとフォークだけの引き出しだったり、ライターだけ入ってる引き出しだったりと、私はスウェーデン語さっぱりなのですが逆に何が入っているのだろうと大興奮しながら、漁りまくっておりました。笑

スウェーデンの昔のコミック。これも味があったなー。また遊びにいきたい。

名物りんごジュース Kivik Apple Market

日本でいうところの梅といえば和歌山、みかんといえば愛媛!といった感じで、りんごといえばスウェーデンではKivikという街なのだそう。

そのKivikにはりんご農園とりんご製品直売所があります。りんごジュースめっっちゃおいしくて自分用だけで3本くらいかってしまいました。笑 Osterlen地方ではいったカフェには、ほぼ全てここのジュースがおいてありましたね。

HPはこちら

アレスステナール

西暦500-1000年のバイキング隆盛をほこった時代に作られたと言われるストーンサークル。何もない広い丘の上に、59個のストーンが長さ70m、幅19mの楕円形で並べられていて、1000年も変わらずこのストーンサークルは存在し続けたのだと思うと、ドラマを感じますね。

目的は、ストーンにできる影の位置から季節を判断するというカレンダーとしてのものだったようです(近くの看板にそう説明がありましたが英語なので理解が不完全です。まぁきっと諸説あるのでしょうね。)。

ストーンサークル自体もとても興味深いし、またこの地方の地形と海と空が見渡せる光景も一見の価値ありでした!青のグラデーションがとっても綺麗でした。

詳細きになる方へ、英語ですがリンクを貼っておきます。

サンダマレン(Sandhmmaren)の海岸線

サンダマレン海岸の朝焼け。

夏は海水浴場として栄えていて、周囲にはサマーハウス(夏用の別荘)が立ち並んでいるエリア。10月ごろの空は曇りがちなのですが、それもまた風情がありました。Osterlenの街で見かける絵ハガキも曇り空を描いているものがおおく、スウェーデンといえば、この濁った空のイメージなのかもしれません。

海岸線をあるく。左には漁師小屋とられる建物。

その他Osterlen地方の風景

秋は紅葉が綺麗でした。

-旅行
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ミャンマー三大仏教遺跡、電車、屋台を楽しむ旅。

ミャンマーを3泊5日(1機内泊)で回ってきた旅のまとめ。 東南アジアの他の国とくらべると見所も少ないだろうと予想していましたが、いい意味で期待を裏切る非常に楽しい旅でした!以下、ハイライト。 ・広大に …

【見所・ツアー種類など】世界遺産メサ・ヴェルデをドライブしてみた。

メサヴェルデとは「緑の台地」を意味します。 あまり知られていない世界遺産、メサ・ヴェルデの魅力、ツアー種類や料金、所要時間などについてなどまとめます! 知名度は高くないですが、遺跡やそこに至るまでの風 …

海外ロードトリップをおすすめする3つの理由

1.できる旅スタイルが広がる 鉄道やバスでは路線に限られた移動しかできません。ですので、「Airbnbを利用して田舎の牧場にとまりたい!」、「観光地でない地方を旅したい!」といった一風変わった選択肢が …

【最強のドライブコース】『ニュージーランド南島』 ロードトリップのすすめ

こんにちは。でみ 男です。 ロードトリップってご存知でしょうか?車でドライブしながら長距離移動するスタイルの旅行のことです。単にそんだけの話なんですが、海外でロードトリップっていうだけでなんだかおし …

【借り方・注意点】キューバ ハバナ でレンタカー/ロードトリップ

Contents1 ハバナ空港でレンタカー利用可能。ただ注意点がたくさん・・・。2 まずは予約方法2.1 使用したサイト2.2 サイン付き書類の送付が必要2.3 バウチャーをプリントアウトしないと借り …