アラサー会社員の旅×趣味ブログ

「休日何してんの?」「いや、別に何も….。」そんなアラサー会社員がわくわくした休日を送ろうとするブログ。

旅行

【見所・ツアー種類など】世界遺産メサ・ヴェルデをドライブしてみた。

投稿日:

メサヴェルデとは「緑の台地」を意味します。

あまり知られていない世界遺産、メサ・ヴェルデの魅力、ツアー種類や料金、所要時間などについてなどまとめます!

知名度は高くないですが、遺跡やそこに至るまでの風景などとーってもよかったのでとてもオススメですよ!

そもそもメサ・ヴェルデとは?

メサ・ヴェルデとは、プエブロインディアンによる断崖の中に作られた集落群の移籍のことです。

世界遺産にも登録されています。登録基準(3)文化的伝統または文明の存在の伝承 という点で登録されています。これは、日本の世界遺産でいうところの「長崎の潜伏キリシタン関連遺産」と同じ基準に該当します。全然違う国世界遺産ですが、同様の文脈の遺産ということになりますね。

プエブロインディアンが築いた立派な集落ですが、14世紀に忽然と彼らはすがたを消した謎の多い場所。非常に特徴的な遺跡の姿だけでなく、 ツアーに参加することで「なぜプエブロインディアンは、こんな場所に集落を築いたのか。そして、なぜ姿を消したのか。」 そんな謎に迫れる場所です。

どこにあるの?

アメリカのコロラド州にあります!

ここです。

メサ・ヴェルデの上手い周り方。ドライブしよう!

私のオススメコースはこちら!(というかみんな同じコースだとおもいますが。)

一番人気のCliff Palaceに向けてVisitor Centorから出発。途中Park Pointでプエブロインディアンが住んでいた緑の台地(メサ・ヴェルデ)を一望。その後、Cliff Palce等の移籍ツアーに参加。

他にも展示や、別の移籍などもあり見所はたくさんあるのですが、これが短くポイントを絞った周り方になるかとおもいます!(所要時間4時間程度で、Visitor Centerから行って帰ってこれると思います。)

まずはツーリストセンターへ

まずは一番入り口のツーリストセンターで、ツアーチケットの購入をしましょう。また、内部には展示があるのですこし勉強しても楽しいです。ただ、遺跡の場所が センターから一時間程度車で離れた場所にあります。 ツアー時間には余裕をもって出発しましょう。

メサ・ヴェルデ(緑の台地)をドライブしよう!絶景のPark Pointに寄るのを忘れずに。

センターから遺跡方面まではほぼ一本道で迷うことはありません。台地を車で登りながら、ドライブを愉しみましょう!

途中様々なView Pointがありますが、Park Pointは外せません。見晴らし台の中でももっとも標高の高い場所にあり、メサヴェルデや、無限にひろがる平野の景色は必見です!

Park Pointからのメサヴェルデの景色。ちょうど紅葉でした。
Park Point から北側の景色。インディアンの見てた景色と変わらないんだなぁ。

ツアーに参加しよう!

あとは現地のツアーにぜひ参加しましょう!全部英語ですが、ところどころでも内容が分かると楽しいです。というか、Cliff Palaceについては ツアーでないと中にはいれません。 

途中、ほぼ垂直の梯子を登ったり降りたりとありますが、子供からお爺さんまで参加しており脚に特別不安がなければ問題ないはずです。

Cliff Palaceの様子。

ツアーの種類、料金、所用時間など。

Cliff Palace(おすすめ!)

  • 料金:5ドル
  • 所要時間:1時間
  • 10/20-5/18まではツアー自体がないため注意

Cliff Palace Twilight Tours

  • 料金:20ドル
  • 所用時間:HPに記載なし

Balcony House

  • 料金:こちらもHPに記載なし
  • 所要時間:1時間
  • 9/22-5/18までツアー自体がないため注意

Long House

  • 料金:HPに記載なし
  • 所要時間:2時間
  • 10/20-5/18までツアー自体がないため注意

-旅行
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【これだけ】ニュージーランド でのドライブで気をつける3つのこと。

過去、ニュージーランドでのドライブについて記事を書かせていただきました。⇨【最強のドライブコース】『ニュージーランド南島』 ロードトリップのすすめ 走行車線も日本と同じですし、ニュージーランドでのド …

ミャンマー三大仏教遺跡、電車、屋台を楽しむ旅。

ミャンマーを3泊5日(1機内泊)で回ってきた旅のまとめ。 東南アジアの他の国とくらべると見所も少ないだろうと予想していましたが、いい意味で期待を裏切る非常に楽しい旅でした!以下、ハイライト。 ・広大に …

海外ロードトリップをおすすめする3つの理由

1.できる旅スタイルが広がる 鉄道やバスでは路線に限られた移動しかできません。ですので、「Airbnbを利用して田舎の牧場にとまりたい!」、「観光地でない地方を旅したい!」といった一風変わった選択肢が …

【北欧アンティークとカフェと時々遺跡】意外としらないスウェーデンÖsterlen地方ロードトリップのすすめ

でみ男でございます。 北欧って、なんだかおしゃれな響きがありますよね。さらにスウェーデンといえば、北欧家具が有名で、街は石畳で中世の雰囲気があって、EDMで有名なAviciの出身地の上、オーロラなんか …

【ツアー種類・料金など】世界遺産マンモスケーブ国立公園に行ってみた。

マンモスケーブ国立公園(Mammoth Cave National Park)に行ってきました!世界遺産であるにもかかわらず、ネットで探してもあまり情報がのっていないこの場所・・・。料金やツアーのオプ …